40代の基礎化粧品の選び方|おすすめランキング

目次
1、40代の乾燥肌の方の基礎化粧品の選び方のポイントとは?
2、40代の敏感肌の方の基礎化粧品の選び方のポイントとは?
3、40代の脂性肌(オイリー肌)の方の基礎化粧品の選び方のポイントとは?
4、40代の混合肌の方の基礎化粧品の選び方のポイントとは?

40代の乾燥肌の方の基礎化粧品の選び方のポイントとは?

40代女性の多くの肌の悩みになってしまっているのが乾燥肌です。

 

そこで気になる乾燥肌を改善するために基礎化粧品に配合されている保湿成分に注目することが欠かせません。

 

乾燥肌対策に効果を期待できる成分と言えば、セラミドやコラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンです。

 

40代になると加齢や女性ホルモンの乱れ、皮脂の分泌量などが減ることで乾燥肌に悩まされてしまうので、保湿成分をしっかりチェックしましょう。

 

セラミドなどに成分が配合されていることで、角質層に潤いを与えてくれ透明感をアップしたりハリのある肌を手に入れることができます。

 

また、乾燥肌対策に効果を期待できるため、シワ改善を行いたい方にもうってつけと言えるでしょう。

 

40代の敏感肌の方の基礎化粧品の選び方のポイントとは?

40代になると多くの方が肌の老化に悩まされ始めます。

 

そこで賢く美肌対策を行うことが大切です。

 

敏感肌の方の場合、必要な油分と水分をしっかりと補うことができる基礎化粧品を選ぶといいでしょう。

 

敏感肌の方は、セラミドがたっぷり配合されている基礎化粧品がおすすめです。

 

セラミドには、水分を蓄えたり保湿性を期待できます。

 

ヒト型セラミドの他にもリン脂質、ヒアルロン酸、コラーゲン、ステアリン酸コレステロールなどの保湿成分が配合されているものも効果的です。

 

保湿を基本的に行い、さらにエイジング効果を期待できる基礎化粧品を選ぶことで荒れがちな肌に潤いをもたらし若々しい肌へと導いてくれます。

 

しっかりと保湿を行いながら、できる だけ肌に負担をかけないことが大切です。

40代の脂性肌(オイリー肌)の方の基礎化粧品の選び方のポイントとは?

洗顔後に顔がベタベタしてしまったり皮脂でメイクが崩れてしまうなどのトラブルを抱えている方は、オイリー肌かもしれません。

 

このような肌質の方の肌トラブルは、皮脂の分泌が過剰になってしまっていることで引き起こされてしまいます。

 

オイリー肌の方の場合、皮脂を取ることに手をかけるのではなく肌内部の水分量を増やすことが大切です。

 

おすすめの基礎化粧品は、肌内分の潤いを成分でもあるセラミドがたっぷり配合されているものです。

 

肌の内部が潤っている状態を維持できれば、肌は過剰に皮脂を分泌することはありません。

 

セラミドが配合されている基礎化粧品で丁寧にスキンケアを行うことで、次第に水分 と油分のバランスが整ってくるでしょう。

40代の混合肌の方の基礎化粧品の選び方のポイントとは?

エアコンや紫外線の影響により混合肌に悩まされているという方も少なくありません。

 

また、間違ったスキンケアを行ってしまったり、お菓子やお酒の摂り過ぎで混合肌になってしまう方もいるでしょう。

 

混合肌の方が基礎化粧品を選ぶ際には、さっぱりタイプのものよりしっとりタイプのものを選ぶことをおすすめします。

 

また、低刺激の基礎化粧品を選ぶことも重要です。

 

さらに乾燥肌向けの高保湿な基礎化粧品でスキンケアを行うことで、たっぷりと肌の保湿を行うことができ混合肌対策対策に高い効果を発揮してくれます。

 

混合肌の方はニキビができやすくなっているので、ニキビ専用の基礎化粧品を使用した後に乾燥肌 に効果を期待できる基礎化粧品でスキンケアを行うことが欠かせません。

更新履歴